木綿蔦(つた)家紋模様1巾

¥5,500

状態:中古(箱および説明書無し)
サイズ: 1625 × 730 mm

蔦(つた)4本スベの家紋が描かれた古布、機械織の木綿です。
所々に小さな穴がありますが、全体的に状態は良く綺麗です。糸処理はミシンで仕上げ。

在庫1個

説明

  • 古い物ですので、経年による汚れ、擦れ、傷み、破れなど使用感はありますが、ご了承ください。
  • 中古品のため、本体(または付属の箱)には細かなキズ、汚れががあります。
  • 中古品の状態に関しては事前に画像でご確認ください。不明点がございましたら購入前に必ずお問い合わせください。
  • 購入後の返品はできません。熟考の上ご購入下さい。

非常に状態のいい家紋入りの古布で、糸あじも良い木綿です。
筒に入った糊を生地に絞り出して模様を描く筒描きの技法で文様が施されています。
家紋の蔦(つた)は、植物の「ツタ」を図案化した植物紋の一種です。ツタは、季節変化の詳細な分類表現で知られる”七十二候”にも、「楓蔦黄=楓や蔦が色づく季節」(11/2~11/6頃)として登場しているように、モミジと並んで代表的な紅葉植物として、古代から人々に認識されてきました。平安の頃から、文様として蔦は親しまれていたようで、和歌集や歌物語集にもたびたび登場しています。

木綿蔦(つた)家紋模様1巾

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。