木ノ下駒

¥5,280

状態:中古(箱および説明書無し)
サイズ: 180″W × 72″D × 265″H mm

宮城県仙台市の伝わる郷土玩具です。
青森県八戸市の八幡馬、福島県郡山市の三春駒と並び、「日本三大駒」の一つといわれています。
名あり。

在庫1個

説明

  • 中古品ですので、多少の埃汚れ、経年によるシミや傷みはご了承ください。
  • 中古品のため、本体(または付属の箱)には細かなキズ、汚れががあります。
  • 中古品の状態に関しては事前に画像でご確認ください。不明点がございましたら購入前に必ずお問い合わせください。
  • 購入後の返品はできません。熟考の上ご購入下さい。

黒地に赤緑白で模様を描いた木馬で、青葉駒とも呼ばれています。
かつて馬産地と知られた国分寺木下薬師堂境内に馬市が立ち、良馬を選んで京の朝廷に献じた行事があったそうです。その選ばれた馬の献馬のしるしを胸に下げた姿から木ノ下駒が考案されたという説があり、子供が健やかに育つようにとの願いが込められています。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。