SOLD OUT

Kinosaki Straw work, RING

状態:中古(箱無し)
サイズ: 120″L × 22″diam mm

細かい手作業により、美しい模様を作り出す、兵庫県豊岡市城崎町の「麦わら細工」。
ストロー状の麦の茎を色染めした後、切り開いて平らにし、箱や色紙などに切り貼りして模様を描く伝統工芸品で、300年以上続いている。

Description

  • Since it is a second-hand item, please note that it may be slightly dusty, stains or damaged over time.
  • Since it is a used item, the main body (or the attached box) has small scratches and dirt.
  • Please check the image in advance for the condition of second-hand goods.If you have any questions, please be sure to contact us before purchasing.
  • It cannot be returned after purchase.Please purchase after careful consideration.

兵庫県伝統的工芸品および豊岡市無形文化財に指定、約300年の歴史を持つ城崎温泉の伝統工芸。
麦わら細工の歴史は古く、江戸時代中期に因州(現在の鳥取県)の住人”半七”という人が、湯治のために城崎温泉を来訪。その際、半七は宿賃の足しにと、さまざまな色に染めた麦わらを竹笛や独楽などに張り付け、
宿の店先で販売したのが始まりだと言われています。大麦の藁を原料とした麦わら細工は、絹のように滑らかな手触りと上品な艶と、飽きのこない風合いが特徴となります。
麦わら細工の製造販売を行っているのは、全国でも城崎町にある二店舗のみだそうで、長く続いて欲しい文化です。

Reviews

There are no reviews yet.