Matsukawa Daruma 6 inch

¥6,050

Condition: Used (without box and instructions)
サイズ: 182″H × 153″W × 165″D mm

宮城県の伝統工芸品で、顔の周りを群青と金粉で縁取り、胴には福の神が立体的に施されていて「仙台張子」の代表的存在です。
玉無しで、起き上がりタイプではありません。

1 in stock

Description

  • Since it is a second-hand item, please note that it may be slightly dusty, stains or damaged over time.
  • Since it is a used item, the main body (or the attached box) has small scratches and dirt.
  • Please check the image in advance for the condition of second-hand goods.If you have any questions, please be sure to contact us before purchasing.
  • It cannot be returned after purchase.Please purchase after careful consideration.

宮城県仙台市、伊達藩士 松川豊之進が天保年間(1830年~1844年)に創始したものであることからその名前が付きました。
水害などの災害で作物が取れなくなった大飢饉の際、武士の内職として広めたと云われているそうです。豪華絢爛なだるまとして、全国に知られ親しまれています。

Reviews

There are no reviews yet.