きじ車 北山田

¥7,700

状態:中古(箱および説明書無し)
サイズ: 165″H ×82″W × 95″D mm

東北のこけしとは対象的に、九州にはきじ車(馬)が広く分布して作られてきました。こちらはバーナード・リーチが絶賛したと云われている250年前から伝わる素朴な作りの北山田のきじ車です。
どっしりとした風格と木肌の表現が独特の一品です。

1 in stock

Description

  • 古い物ですので、多少の埃汚れ、経年によるシミや傷みは古道具の持つ魅力としてご了承ください。
  • 水気には弱いのでご注意ください。
  • 中古品のため、本体(または付属の箱)には細かなキズ、汚れががあります。
  • 中古品の状態に関しては事前に画像でご確認ください。不明点がございましたら購入前に必ずお問い合わせください。
  • 購入後の返品はできません。熟考の上ご購入下さい。

九州地方には様々なきじ車(馬)が存在しており、色鮮やかなものから木地を生かしたものまで大変個性的です。それぞれに由来があり、今も尚人気の郷土玩具です。
福岡県、大分県、熊本県、それぞれのきじ車(馬)を収集して違いを楽しむのもよいかもしれません。
宮崎県の「うずら車」、鹿児島県に至っては、「鳥」ではなく「鯛」ですが同じ車のついた郷土玩具でこちらもおすすめです。

Reviews

There are no reviews yet.

Only logged in customers who have purchased this product may leave a review.