SOLD OUT

湯島天満宮 木彫りの鷽鳥 (小)

¥1,870

状態:中古(箱および説明書無し)
サイズ: 75″H ×20″diam mm

東京都文京区にある、学問の神様として知られる湯島天満宮で、古くから天神さまゆかりの鳥として親しまれている「鷽(うそ)」。
毎年1月25日に、木彫りにした鷽を新しい鷽に取り替える神事が行われ「鷽替え神事」と呼ばれています。凶事をうそにして、幸運に替えることを念願して始まったとされ江戸時代から続いていると云われています。
申の印あり。

Out of stock

Description

  • 古い物ですので、多少の埃汚れ、経年によるシミや傷み、色褪せは古道具の持つ魅力としてご了承ください。
  • 水気には弱いのでご注意ください。
  • 中古品のため、本体(または付属の箱)には細かなキズ、汚れががあります。
  • 中古品の状態に関しては事前に画像でご確認ください。不明点がございましたら購入前に必ずお問い合わせください。
  • 購入後の返品はできません。熟考の上ご購入下さい。

古来より、江戸(東京)の代表的な天満宮で、学問の神様で有名な「菅原道真公」が祀られています。通称「湯島天神」。神紋は「加賀梅鉢紋」。
太宰府天満宮から起こり、全国各地、大阪天満宮、亀戸天神社など、天満宮以外の九州の住吉神社など全国に様々な個性ある鷽が存在しています。

Reviews

There are no reviews yet.

Only logged in customers who have purchased this product may leave a review.